トピック 代表者挨拶  指導コンセプト コーチ紹介 料金 Q&A イベント案内 キャンペーン案内  保護者様の声 卒業生の声
スクール風景
コーチ
Blog
 


代表者挨拶
スクール代表
育成強化クラス・夢チャレンジクラス担当

黒瀬 俊哉 (くろせ としや)

1987年7月17日生まれ

和泉S.T→ソシオFC→セレッソ大阪尼崎育成
→清明学院高等学校サッカー部
→シュライカー大阪サテライト
シュライカー大阪

指導暦 9年


『サッカー・フットサルの事でお悩みの生徒・保護者様、
 個人的な進路相談等、承っておりますのでお気軽に
 ご相談下さい。』

初めまして、CABOフットサルスクール代表を務めさせて頂いております黒瀬 俊哉と申します。 
まず、たくさんのサッカースクールがある中で当施設をご覧頂き誠にありがとうございます


ジュニア指導の基本は【育成】する事が重要であり、
次世代に良い選手を育てる事を目標(方針)としています。
また【あいさつ・礼儀】のできる育成も目指しています。

子供は、考える力を伸ばしてあげる事により、
工夫を覚え工夫して身につけたものが本当の自分の技術になることから
このような育成指導が出来るように指導者の共通意識として選手に接しております。

また、当スクールでは
【他人を思いやる心】【責任感】【コミュニケーション能力】【指導者との信頼感】など

これからの社会で生きていくために必要で大切な力を育成する貴重な場となっております。

スポーツの世界では、個人の技量もさることながら、チームワークが大切です。
小さな時からボールに親しむことで、子供たちの身体能力が鍛えられ、
さらにチームプレーの中で協調性を身につけていきます。
この協調性の学習は相手の事を考えるおもいやる心の育成に大いに役立つと考えています。


CABOスクール生の中から将来の日本代表で活躍する選手が輩出されることを期待するとともに
全ての生徒にとって忘れられない思い出となれば幸いです。

夢を持つ大切さを生徒と共有出来る施設を目指して・・・。

                          スクール代表 黒瀬 俊哉